アーセナル、メルテンス獲得目指すもドイツ2強が立ちはだかる…

©フットボール・トライブ株式会社

ナポリのドリース・メルテンス 写真提供:Gettyimages

アーセナルがナポリのドリース・メルテンスの獲得に興味を持っているようだ。イタリアメディア『カルチョメルカート』が伝えている。

今シーズン限りでナポリとの契約を満了するメルテンス。クラブは同選手に対して2年間の契約延長を打診したものの、同選手はこれを拒否したと報じられている。1月の移籍市場での移籍、もしくはシーズン終了後フリーでの退団が有力となっている中、アーセナルもメルテンスの獲得に関心を示しているようだ。

しかし、メルテンスにはボルシア・ドルトムントやバイエルン・ミュンヘンなどのクラブからの関心が伝えられており、アーセナルも簡単に獲得できる状況ではないという。さらにこの2クラブの他にもインテルからの関心も報じられている。

アーセナルは1月の移籍市場での獲得を目指しているようだが、果たしてメルテンスはどのクラブへ行くことになるのだろうか。