横浜FMのエジカル・ジュニオ、バイーア復帰が濃厚?今季11得点の活躍

©フットボール・トライブ株式会社

今季はアンジェ・ポステコグルー監督の下で11ゴールの活躍 写真提供:Gettyimages

横浜Fマリノスのブラジル人FWエジカル・ジュニオがレンタル元のバイーアに復帰する可能性が高いという。23日、サッカー情報サイト『90min』が伝えている。

エジカル・Jは2019年1月にブラジルのバイーアから横浜F・マリノスに期限付きで加入。今季リーグ戦16試合で11ゴールを挙げる活躍を見せている。しかし、8月に足首を負傷し、シーズン後半は満足の行くプレーをできていない。

エジカル・Jのレンタル元クラブであるバイーアは、主力選手の元U-20ブラジル代表FWアルトゥール・ビクトル・ギマランイスが離脱中。エジカル・Jが同クラブに復帰することで出場機会を得ることができると『90minは』指摘している。

バイーアのホージェル・マシャド・マルケス監督はエジカル・Jの、2020年の復帰を望んでいるとのこと。また、同クラブのゼネラルマネージャー(GM)を務めるディエゴ・セリ氏もエジカル・Jのプレーを高く評価しているようだ。

移籍情報サイト『Transfer market』によると、エジカル・Jの市場価値は200万ユーロ(約2億4000万)。横浜のJ1優勝に貢献したストライカーの去就に注目が集まる。