ナポリ、メルテンスに最後のオファー提示…

©フットボール・トライブ株式会社

ナポリのドリース・メルテンス 写真提供:Gettyimages

ナポリがベルギー代表FWドリース・メルテンスに最後の契約延長オファーを提示したようだ。24日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。

今シーズン限りでナポリとの契約を満了するメルテンス。クラブは同選手に対して2年間の契約延長を打診したものの、同選手はこれを拒否したと報じられている。1月の移籍市場での移籍、もしくはシーズン終了後フリーでの退団が有力となっている中、ナポリは1月の移籍市場が始まる前に最後の契約延長オファーを提示したようだ。

前回、ナポリが提示したオファー内容は年俸300万ユーロ(約3億6000万円)の2年契約だったようだが、同紙によると今回ナポリは年間420万ユーロ(約5億円)の2年契約を提示した模様。

メルテンス側は年俸400万ユーロ(約4億8000万円)の3年契約を望んでいると報じられているが、今回提示したオファーでは、要求額をしっかり超えてきている。果たして、ナポリはメルテンスとの契約延長交渉に成功するのだろうか。