「イブ」冷え込む

胆振、全11地点で真冬日

©株式会社室蘭民報社

 強い冬型の気圧配置の影響で胆振地方は24日、全11観測地点で真冬日となった。

 室蘭地方気象台によると、今季最低気温を観測したのは、厚真氷点下16・1度、鵡川同15・3度、室蘭同5・0度の3地点(午後7時現在)。室蘭の最高気温は同2・7度。4日ぶりの真冬日だった。

 きょう25日は冬型の気圧配置が少しずつ緩む。室蘭の予想最低気温は氷点下5度。夕方から夜にかけて気圧の谷が通過し、ところにより雪が降る見通し。
(西川悠也)