深田恭子&綾瀬はるか“最強サンタ”意外な辛口…「三十路2人イタ過ぎw」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

深田恭子 

(C)まいじつ 

女優の深田恭子が12月24日、自身のインスタグラムを更新。事務所の後輩でもある女優の綾瀬はるかとの2ショットを公開したところ、「何とも贅沢な2人!」「素敵!」などの歓喜の声が沸き起こった。

深田は、《Christmas Eveになる瞬間をあやちゃん(綾瀬はるかたんをそう呼んでいます)と過ごせました もう20年近くのお付き合いだからおしゃべりが尽きなくて 思い出話と近況と気が付いたらイブを迎えていました そしてかわいくてちゅるちゅるあやちゃんに癒やされっぱなしでした》などとつづり、サンタ帽をかぶった笑顔の2ショットを投稿した。

ネット上では、

《まさに美人コンビ!かわいい》
《素敵なクリスマスプレゼントをありがとう!》
《何とも贅沢な2ショットですね》
《2人ともめちゃくちゃかわいいサンタじゃん プレゼントありがとう》

など、称賛の声が殺到している。

 

「どうせならエロカットが見たいわw」

しかし一方で、深田のインスタグラムの投稿が他の芸能人との2ショットばかりなことを受けてか、中にはこんな投稿も…。

《もはや自分だけでは目立てないんだろうな》
《お友達とのカラミが多過ぎ。もっと自分を晒せよw》
《正直、綾瀬との2ショットって何の意外性もないしね。どうせならエロカットが見たいわw》
《三十路2人がサンタコスとか、ほんとイタイタしいだけ》

などといった辛らつな意見も散見されている。

「深田自身、何をアピールしていいのか分からなくなっているのだと思いますよ。最近は、元レスリングの吉田沙保里との2ショットを頻繁にアップしていたため、フォロワーからは『もうお腹いっぱい』との声も出ています。また、出演しているドラマを宣伝しても視聴率に結び付かず、大した効果もありません。結局、サーフィンをしているときの水着姿くらいしか話題にならないのが現状です。いっそ、赤のバニー姿でサンタに扮してくれた方が、ファンも大喜びしたでしょうね」(芸能記者)

現在、深田は不動産会社会長の男性と結婚間近といわれている。しかし、実際に結婚ともなれば、37歳になる現在まで応援してきた男性ファンが一気に離れることは間違いない。事務所もそのあたりの事情をよく分かっているだけに、なかなか入籍が実現しないという話もある。

「事務所の後輩との2ショットでお茶を濁していないで、一刻も早くファンに結婚事情を報告し、その後は心機一転で〝エロ熟女〟に路線変更すれば、ファンも大歓迎すると思うのですが…」(同・記者)

2ショットよりも〝2つのパイ〟を、ファンは求めているのだ。