利用客にメリークリスマス 富山ライトレールがプレゼント配布

©株式会社北日本新聞社

サンタクロースとトナカイからプレゼントを受け取る利用客=富山駅北停留所

 富山ライトレールはクリスマスの25日、富山駅北停留所で、路面電車「ポートラム」の利用客にお菓子と特製グッズをプレゼントした。

 日頃の感謝を伝えるとともに、来年3月21日に始まる富山市内路面電車の南北直通運転をPRしようと企画した。「南北接続」記念オリジナルカードとチョコレートのセットを、150個用意。午前の電車4本の到着に合わせて配布した。

 サンタクロースとトナカイに扮(ふん)した社員2人が「メリークリスマス」と声を掛け、電車から降りた乗客にプレゼントを手渡した。同市奥田小学校6年の笠川遼太君(12)は「気軽に南と北が行き来できるようになるので楽しみ」と南北接続を心待ちにしていた。

サンタクロースとトナカイに仮装した社員
利用客にプレゼントされたオリジナルカードとチョコレートのセット