「黄昏」シリーズのDX版が本日発売!オリジナル版から追加される採取地やボスの情報も公開

©株式会社イクセル

コーエーテクモゲームスは、PS4/Nintendo Switch/PC(Steam)用ソフト「アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ DX」「エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ DX」「シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ DX」を、本日12月25日に発売した(Steam版は2020年1月14日発売予定)。

■オリジナルからさまざまな要素が追加された、お得で豪華なDX版!

「黄昏」シリーズDX版には、それぞれのオリジナルタイトルから追加されたダウンロードコンテンツが多数収録されています。

バトルに参加できるキャラクターやダンジョン・ボスの追加、エピソードのボリュームアップ、システムの追加、そしてコスチュームやアクセサリーの追加といった、さらに「黄昏」の世界を遊びやすく楽しめる、盛りだくさんな内容です。

「アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ DX」

追加採取地「うしの楽園」

来訪者に楽園を侵されたうしたちは、アーシャに襲い掛かってきます。採取地は、条件を満たしていると、ノートに追加されます。

追加採取地「隠された楽園」

アルトゥールの薬草園の奥で見つかった、異次元への扉。入手アイテムや出現モンスターは奥に行くほど強くなっていきます。採取地は、条件を満たしているとノートに追加されます。

追加ボス4体

絶大な力を持つボスモンスターたちと戦うことができます。彼らを倒し、アルバムミッションをすべて埋めることで、本作に登場するさまざまな敵と戦えるフリーバトルが開放されます。

戦神の偶像
黄泉の牙の獣
鱗抱きし君主
翼を持つもの

「エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ DX」

追加採取地「持たざる者の宮殿」

かなり危険な場所で、珍しいアイテムを入手しやすくなっています。

追加ボス「古き獣たちの王」

「持たざる者の宮殿」の奥に続く、採取地「宮殿の奥地」最深部に待ち受けているボス。これまで遭遇してきた敵とはケタ違いの強さが、エスカとロジーたちに立ちはだかります。

「シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ DX」

追加イベント:前作までの主人公たちも登場

第1作目の主人公アーシャと共に探す、水涸れ解決への希望、そして黄昏の謎。鍵を握るのは、エスカやロジーがかつて出会った「フラメウ」という少女からもらった「種」でした。

追加採取地「深淵」

終章まで進行すると解放できる採取地で、珍しくて良質なアイテムが採取できます。強敵がうろつく危険地帯ですが、その奥地にはさらなる強敵が待ち受けているといわれます。

追加ボス「獣王の覇者」

迫力のある見た目に違わず、明らかに他のボスと一線を画した強さが伺えます。攻撃しつつ、自らの体力を回復させるという、攻防一体の技も駆使してくる強敵です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.