【プレミアリーグ】連勝でCL圏内を維持したいチェルシー ボクシングデイ最強ユナイテッドは連敗阻止なるか ~第19節プレビュー~

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

前節ロンドン・ダービーを制し連勝を目指すチェルシーは、吉田麻也が所属するサウサンプトンと対戦。マンチェスター・ユナイテッドは本拠地オールド・トラフォードに、武藤嘉紀のニューカッスル・ユナイテッドを迎える。

【プレミアリーグ】補強禁止処分が軽減されたチェルシー レアルで燻るイスコに60億越えのオファーを検討

チェルシー vs サウサンプトン
2015年8月からサウサンプトンに負けていないチェルシーは、直近8試合で7勝1分の成績を収めている。またボクシングデイで顔を合わせるのはここ20年で4回あり、プレミアリーグで初めてチェルシーのスタメンにイングランド人選手がスタメンにいなかったのも同カードだ。前節2ゴール挙げたウィリアンはリーグ17試合で4得点を挙げるも、2015年10月以降リーグ2戦連続弾を決めたことがない。

連勝重ねてCL圏内に踏みとどまりたいチェルシー

【ラ・リーガ】早ければ1月にレアル移籍か…ユナイテッドとジダン代理人がロンドンでミーティング

マンチェスター・ユナイテッド vs ニューカッスル・ユナイテッド
夢の劇場でのニューカッスル戦で34試合24勝9分と圧倒しているユナイテッド。唯一の黒星は、2013年12月にデイビッド・モイーズ元監督が喫したものだ(0-1)。またプレミア史上最もボクシングデイで勝利しているのがユナイテッドで、勝率80%を記録(20勝)。一方でニューカッスルはボクシングデイで最も負けているクラブだ(13敗)。

ボクシングデイ最強のユナイテッドがニューカッスルと対戦