「さんまのまんま」石原さとみは1年ぶり、有村架純は初出演でさんまをメロメロに!!

©株式会社東京ニュース通信社

2020年1月2日放送のフジテレビ系「新春大売り出し!さんまのまんま」(午後3:45=関西テレビ制作)に、女優の石原さとみと有村架純が出演する。

1年ぶり3回目の出演となる石原は、お正月らしく晴れ着姿で登場。女優業のほか、さまざまな分野で活躍し、2019年も多忙を極めた石原。そんな中でも「自分の人生を振り返ったりします」と真面目な石原は自身と向き合って考えることが多いという。大好きだというアフリカでの“ある出会い”が、「少しでも人を喜ばせたい。心が明るくなるようにしたい」と考えるきっかけになったという。そんな石原に、さんまは「どんどんエエ女になってるなあ! 顔もかわいいし、人もいいしで…そりゃどんどんモテるよな」と大絶賛し、独身の今田耕司、岡村隆史との食事会へ石原を参加させようと躍起になる。

その後、今田が合流し、恒例の「おすすめ芸人コーナー」がスタート。2020年注目の若手芸人4組が登場するが、石原が「めちゃめちゃタイプです」と興奮した芸人が現れる。石原は1年ぶりとなるさんまとの再会に「出る前はやはり緊張しました。近況報告が言えたらいいなと思いながら、さんまさんから何を質問されるか分からないのでハラハラしました。新年にふさわしい、初笑いができる番組。ぜひ見てください」とアピール。年末年始は「お正月はお友達とお鍋をしたり、家族で一緒にご飯を食べたり。年末は…最近“年越しのおそば”を打ちに行っていますね。自分でおそばを作って、そのおそばを年越しに食べたりしています」と恒例の過ごし方を明かした。

また、番組初出演の有村も艶やかな着物で登場。「ずっと『さんまのまんま』に出演したいと思っていたんです」と、とびきりの笑顔をみせ、早くもさんまをメロメロに。活躍の場を広げる有村に、さんまが「悩みごととかないでしょ?」と話しを振ると「そんなことないです。仕事について悩んだりもします」と思いを吐露する。さらに、姉との仲や、恋愛についてさんまから矢継ぎ早に質問が飛び、ノンストップで畳み掛けるトークに戸惑いつつも、有村が「恋愛の経験ってすごく大事だなと思います」と本音を明かす場面も。

有村は「トーク番組って慣れていないんですけど、さんまさんがすごく引っ張ってくださったので、とっても楽しく話せました」とうれしそう。さんまとの掛け合いに笑いが絶えなかったが「ずっと笑ってしまって、会話がスムーズにできなくて。さんまさんを困らせてしまったかもしれないですね。でもそれだけ楽しくて、あっという間の収録時間で…もうちょっとしゃべりたかったくらいです」と堪能した様子だ。

このほか、番組には田中圭、田中将大、白鵬&炎鵬&石浦、藤田菜七子らも出演する。