実食レポートも!池田・豊中・吹田・箕面ゆかりの絶品レトルトカレー9選

©株式会社サンケイリビング新聞社

この数年、レトルトカレーが人気です。中でもご当地カレーは、お値段は通常のものよりやや高めでも、そのクオリティーの高さから、品薄状態のものも。そこで、北摂生まれのレトルトカレー9ブランドを、実食レポートと合わせて紹介します。

◆北摂レトルトカレー11種類を食べつくしました

リビング北摂Web地域特派員のaudreyさん、きなこさん、ちゃんぴーさん、そして北摂担当の編集4人が集まり、今回紹介する北摂生まれのレトルトカレー9ブランド(11種類)をいざ、実食!

①辛さ、②うま味、③香り、④コスパ、⑤パッケージ、⑥ご当地感の6つを5段階で評価しました。

1.池田 野乃鳥

出典:リビング大阪Web

◆鶏専門店の大人味

厳選して仕入れた鶏ひき肉を、"肉感"を感じるほど使うのは、鶏料理専門店「野乃鳥」ならでは。大人好みの中辛で、豊かなスパイスの香りと、上品なフルーツの酸味、じっくり炒めたタマネギの甘味に、鶏肉のうま味が絶妙にからみあいます。

<実食レポート>高評価★辛さ

・このおいしさで、この価格。コスパ良いと思います(ちゃんぴーさん)

・とりミンチを使っているからか、うま味を感じました(編集K)

<商品情報>

TEL:072-762-1100(野乃鳥)/購入=焼き鳥 呉華(池田市菅原町2-4)、炭焼 ビストリッシュ(豊中市玉井町1-9-3)ほか。Webでは野乃鳥HPほか。

2.池田 不死王閣

出典:リビング大阪Web

◆大阪の女将も太鼓判

温泉旅館「不死王閣」の女将・岡本尚子さんが、意気投合した府内3旅館の女将とコラボ。"くいだおれ大阪の味を知ってほしい"という思いから、大阪名産の泉州玉ねぎと河内ワインの甘味とコクを生かしつつ、スパイシーな味わいに。牛すじもトロトロです。

<実食レポート>高評価★パッケージ、ご当地感

・牛すじは大阪のイメージが強いので、ご当地モノという感じがします(audreyさん)

・辛さの中に牛すじのうま味が感じられる。懐かしい素朴な味(編集O)

<商品情報>TEL:072-751-3540(不死王閣)/購入=不死王閣(池田市伏見町128-1)、大和屋本店(大阪市中央区島の内2-17-4)、南天苑(河内長野市天見158)、不動口館(泉佐野市大木7)。Webでは大和屋本店うまいもん便ほか

3.池田 アイデアパッケージ

只々、旨い 超ビーフカレー(626円/中辛)

出典:リビング大阪Web

◆一皿の肉率が67%

パッケージデザインの会社が、"写真の期待を裏切らないものを"と企画し、パッケージも商品名と写真だけで勝負。内容量200gのうち牛すじ肉が生肉換算で約135gも入ったビーフカレーは、文字通り"超"の迫力!とろけるような牛すじ肉は、うま味もたっぷり。

<実食レポート>高評価★うまみ

・うまみがあり、試食した中で一番おいしいと思いました(ちゃんぴーさん)

・パッケージの写真を裏切らない肉感に驚きました(編集K)

<商品情報>TEL:072-760-3411(アイデアパッケージ)/購入=WebでアイデアパッケージHPから

4.池田 ローカーボ・バル DAYZ(デイズ)

糖質制限のススメ チキンカレー(450円/中辛)

出典:リビング大阪Web

◆コクありで糖質ダウン

低糖質カフェの"カレー愛"が実を結び、小麦粉の代わりに大豆粉を使うことで、100g当たり糖質は2.9g未満に。隠し味にオイスターソースを利かせた、コクがあるスパイシーな味わいは、温野菜のディップや鍋のスープにアレンジするのもおすすめです。

<実食レポート>高評価★パッケージ

・チキンがほどよく入り、後味がスパイシーなカレーでした(きなこさん)

・これで糖質オフはすごい。ダイエット中でも、これならいけます(編集B)

<商品情報>TEL:072-702-3659(デイズ)/購入=ローカーボ・バル DAYZ(池田市栄町3-2)、阪急うめだ本店ほか

5.豊中 鯖や

キーマ風鯖カレー(410円/中辛)

出典:リビング大阪Web

◆サバのすべてを味わう

サバ専門店「鯖や」が運営する飲食店「SABAR」が、伊藤忠食品、日本製麻とタッグを組んだニューフェイス。まんべんなくサバが味わえるよう身はフレーク状に。また、丸ごとのサバから抽出したサバペプチドも。ちなみにプライスは"サバ"価格(税別380円)!

<実食レポート>高評価★うまみ

・サバの味がしっかり。また買って、食べてみたいと思いました(きなこさん)

・魚感が強いのに、生臭くない! パンにつけてもおいしそう(編集B)

<商品情報>TEL:078-332-8252(日本製麻)/購入=Webで楽天市場ボルカノスパゲッチ、Yahooショッピングボルカノ スパゲッチほか

6.樂八

大阪空港カリー(540円/中辛)

出典:リビング大阪Web

◆空港と居酒屋がコラボ

大阪国際空港と居酒屋「樂八」が、豊中市の助成金を活用して開発したカレーが人気。原料の野菜は、空港の刈り草を元にした有機肥料を使って地元農業塾が栽培したもの。樂八がレシピを担当し、野菜、フルーツ、スパイスの味わいをバランス良くまとめました。

<実食レポート>高評価★ご当地感

・居酒屋さんが作ったカレーということで、シメに食べてみたい味(ちゃんぴーさん)

・ココナッツやフルーツの甘い香りに、ナンプラーが隠し味に使われて、家庭では作れない味(編集M)

<商品情報>TEL:06-6331-7645(樂八)/購入=樂八(庄内駅前店=豊中市庄内東2-2-2、イーグルビル1階、淡路駅前店=大阪市東淀川区淡路4-10-13)、よしもとエンタメショップ(大阪国際空港店、なんばグランド花月店)ほか

7.豊中 とよなか桜会

櫻家伽哩本舗 櫻家カレー(648円/甘口・辛口)

出典:リビング大阪Web

◆ミシュランの和カレー

「ミュシュランガイド 大阪」で2010年版から9年連続で星を獲得した、日本料理店「とよなか桜会」の店主・満田健児さんが考案。今や国民食のカレーを、"世界中の人が楽しめる日本料理に"と、和風だしをベースに、グルテン&乳製品不使用で仕上げました。

<実食レポート>高評価★うまみ(甘口)/辛さ(辛口)

・甘みがあり、食べやすい。おかわりしたくなる、飽きのこない味(甘口・きなこさん)

・辛いだけでなく、うまみがしっかりしているので、スプーンが進む! 辛いのが苦手な人にはツライかも(辛口・編集O)

<商品情報>TEL:06-6784-5500(ハーヴェスト)/購入=キッチン&マーケットルクア大阪店、ハーベス リンクス梅田店。Webは櫻家伽哩本舗 楽天市場店など

8.吹田 ミッション

脂質0なのに旨みたっぷりな ノンオイル野菜カレー(324円/中辛)

出典:リビング大阪Web

◆レトルトの"プロ"が企画

ご当地カレーや有名飲食店とのタイアップカレーの企画開発を手がける「ミッション」が、自社オリジナルで挑戦したのは、レトルトには珍しいノンオイル製法のカレー。動物性原料も使わずに、食べごたえや、うま味にこだわり、1袋90kcalを実現。シリーズに「きのこカレー」も。

<実食レポート>高評価★辛さ(野菜)/コスパ(きのこ)

・野菜がゴロゴロ入って、おいしい! シリーズの「きのこカレー」は、きのこが好きな人におすすめ。お手ごろなのも◎(audreyさん)

・しっかりした野菜のうま味が感じられます。90kcalなら納得の味(編集M)

<商品情報>TEL:06-4860-6550(ミッション)/購入=ハーベス リンクス梅田店。

WebではミッションHPから

9.箕面 箕面商工会議所

ゆずるのこだわり ごちそうゆずカレー(648円/辛口)

出典:リビング大阪Web

◆ゆずのスライスの存在感

箕面特産品のゆずをカレーでPR。昨年発売した甘口に、"辛口も欲しい"という声にこたえて、10月に新発売。ゆずの風味とスパイスのバランスに苦心したカレーは、スライス状にしたゆずの皮が、存在感を発揮します。国産和牛を使い、化学調味料不使用。

<実食レポート>高評価★ご当地感

・お肉が大きいので納得のお値段です(audreyさん)

・後味にユズの香りを感じます!(編集M)

<商品情報>TEL:072-721-1300(同商工会議所)/購入=同商工会議所、JA大阪北部農産物直売所、アンテナショップ箕瀧案、アズナス箕面店ほか