劇団ひとり、日村勇紀、バカリズムら最強実力シンガーが続々登場!「第17回芸人マジ歌選手権 年末拡大SP」

©株式会社東京ニュース通信社

劇団ひとり、日村勇紀、バカリズムら最強実力シンガーが続々登場!「第17回芸人マジ歌選手権 年末拡大SP」

毎週土曜夜に放送中のバラエティー番組「ゴッドタン」(テレビ東京ほか)。その人気企画である「芸人マジ歌選手権」が、12月27日(午後11:00)にスペシャルとして放送されます。芸人が真剣に作った歌を発表し、完奏することができるかを競い合うという本企画。おぎやはぎ・小木博明と矢作兼、テレビ東京の松丸友紀アナウンサーが司会を務めます。今回は、バナナマン・日村勇紀、東京03・角田晃広、ダイノジ・大地洋輔、バカリズム、フットボールアワー・後藤輝基、ロバート・秋山竜次、ハライチ・岩井勇気、劇団ひとりなど、最強実力シンガーたちが新曲を披露!

口に牛乳を含んで審査するのは、バナナマン・設楽統、東京03・飯塚悟志、豊本明長、DJ KOO、藤田ニコル、ハライチ・澤部佑の6人。DJ KOOは「僕は番組を毎回見ているんですけど、日村さん扮するヒム子が大好きなんです。牛乳を我慢できるように自主練習してきました」と意気込みを語りました。果たして、最後まで耐えられるのか必見です!

トップバッターで登場するのは、“ヒム子”ことバナナマン・日村! ツインテールに黄色のパーカーで登場しました。「悩んでいること」をテーマに披露する曲のタイトルは「YASENAI」。“彼女”の心情を歌った新曲にご注目ください。

ロバート・秋山は、バンドメンバーを引き連れて登場! 某大物アーティストを意識したという秋山のテーマは「ミリオンを狙いに行く」。一体どんな曲になっているのでしょうか!? 曲の中で繰り広げられる“秋山ワールド“にこうご期待!

続いてフットボールアワー・後藤が登場。「(おなじみの)ダサいギターは?」と聞かれると、「いつものギターは使わないで、カスタムしたものを使います。俺の“マジ歌”は今年の1月から始まっている」と準備万端の様子です! 完全にカスタムされたギターがどんな形で披露されるのか!? さらに“便利な世の中が進化した未来“をテーマにした歌詞も見逃せません!

さらに、バンド形式で壮大な曲を歌った東京03・角田や、バカリズム、テレビ東京以外には呼ばれないというハライチ・岩井、4年ぶりの出演となったダイノジ・大地が続々登場。大注目の劇団ひとりは、どんな姿で、どんなマジ歌を見せてくれるのか!? スタジオでは審査員も爆笑だったので、ぜひご覧ください。また、本番組から派生した「マジ歌ライブ2020」が、来年2月13日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催予定なので、そちらもお楽しみに!

【番組情報】


「ゴッドタン 芸人マジ歌選手権」
テレビ東京ほか
12月27日 午後11:00~0:33

テレビ東京担当 K・O