ペップ、マンCとの契約迫るアグエロについて言及!

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供: Gettyimages

マンチェスター・シティの指揮官を務めるジョゼップ・グアルディオラ監督がアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの契約について言及した。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

シティとの契約が2021年6月までに迫っているアグエロ。現在の年齢が31歳ということもあり、契約延長が気になってくるところだ。そんな中、グアルディオラ監督はクラブが同選手と契約延長するのか聞かれると「決めるのは選手次第」などと言及し、以下のようにコメントした。

ジョゼップ・グアルディオラ

「セルジオをが去ったとしても、我々にはガブリエル・ジェズスがいる。だけど、彼はセルジオの代わりにはなれない。

彼の地位、性格、この謙虚さでサッカーのキャリアをやっている人を見つけるのは簡単ではない。

でも遅かれ早かれ、それは起こるだろう。それは彼が決めることだ。そしてクラブはセルジオの代わりを見つけようとするだろう。でも、それは容易ではない」