村上信五が渋野日向子に私服のプレゼント! 村上絶賛のコーディネートとは?

©株式会社東京ニュース通信社

フジテレビ系では12月30日に「村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2019」(午後10:00)を放送。2019年のスポーツ界で生まれた“奇跡の瞬間”を総まとめし、スーパープレーや感動の名場面、驚きのハプニングの瞬間や迷珍場面を村上信五のMCでおくる。

スタジオには女子ソフトボールの上野由岐子選手、ラグビーワールドカップで大活躍した中島イシレリ選手、そしてメジャーリーガーの前田健太投手が集結。3人が今年見せた奇跡のスーパープレーを振り返る。またMCの村上が、ゴルフ全英女子オープンを初出場で制覇した渋野日向子選手と対談する。

対談場所に選ばれたのは、お台場の商業施設。「普段お買い物はされますか?」と村上が尋ねると、「全然していないです。私服も何カ月も買っていません」と渋野選手。そこで、プライベートではジャージーを愛用しているという渋野選手に、村上が私服のプレゼントを提案。2人はショッピングへ向かう。普段はスカートではなくパンツスタイルだという渋野選手は「肩幅も結構広いので、着る服も限られちゃうんです…」とアスリートならではの悩みも明かす。限られた時間の中での“弾丸ショッピング”で、渋野選手は何を選んだのか? 村上が「似合っている!」と絶賛したそのコーディネートとは?

その後、2人は対談へ。村上が「激動のシーズンだったと思いますが、振り返っていかがですか?」と、この1年について尋ねると、「本が書けるくらいの内容の濃さでした。1週間で人生が変わりすぎて、帰ってきたら空港にカメラ、カメラ、カメラで…。ああ、これテレビで見るやつだって思って」と振り返る。そんな渋野選手に村上は「メンタル的に変化はありませんでしたか?」と問いかけると、「やっぱり、ちょっと苦しい時はありました…」と語り始める。さらに村上が「全英終わりで自分の中で一番変わったなという部分はどこですか?」と質問すると、渋野選手から驚きの答えが返ってくる。