食彩だより

©株式会社VOTE FOR

海・山など自然に囲まれ、様々な食材・食文化に恵まれたいちき串木野市の食に関わる情報をお伝えします!

■柑橘産地の楽しみ方
いちき串木野市は、県内でも有数の柑橘の産地です。温暖な気候と水はけの良い土壌、そして生産者の熟練の技が、とてもおいしい柑橘を育てます。今回は柑橘の産地ならではの様々な楽しみ方をご提案。

◇その(1) 食べて楽しむ
ハウスミカンに始まり、極早生みかん、温州ミカン、デコポン、ポンカン、サワーポメロ...と、夏から春先にかけて柑橘を食べられるのは産地ならでは!ぜひ、お気に入りの柑橘を見つけてみてください。

◇その(2) 香りで楽しむ
〜甘い香りに誘われて〜
柑橘の花の香りをご存じですか?みかんの花は白くてかわいらしく、何とも言えない甘い香りです。またサワーポメロは花だけでなく、実が熟してくると畑一面に芳醇な香りを漂わせ、自ら収穫期を教えてくれます。柑橘の香りで心も身体もリフレッシュ!

◇その(3) 見て楽しむ
〜段々畑のある風景〜
市来地域に今でも残る段々畑。大里地区では戦前からみかんの栽培が始まり、「大里みかん・大里ぽんかん」で銘柄のある所です。山を切り開いた先人の苦労に想いを馳せながらのんびり段々畑を回ってみるのも、産地ならではの楽しみ方かもしれません。

◇その(4) 作って(栽培)楽しむ
究極の楽しみ方は、自ら柑橘を作ること!最近は、農家の高齢化や後継者不足で、栽培が難しくなっている畑もあります...。
柑橘栽培は大変な苦労がありますが、収穫の喜びはひとしお。次世代に産地を繋ぐために、柑橘栽培に取り組む意欲ある就農者を募集しています!