平愛梨、17キロ減の産後ダイエット成功で大反響「これはすごい努力!」

©メディアシンク株式会社

平愛梨(35)が産後ダイエットに成功したことを明かして話題になっている。

平は24日にインスタグラムを更新し、「2人目の妊娠では17キロ増えてしまい8月の出産後3キロしか減らずでした」と結果的に14キロ増してしまったことを告白。出産から1ヶ月半後の10月から散歩や家の中での鬼ごっこなどをしてダイエットを続けてきたことを明かした。

軽い運動で徐々に痩せたものの、元の体重まであとマイナス4キロのところで停滞してしまったらしい。そんな中、夫でサッカー選手の長友佑都(33)が遠征に行く際に、「頑張ってくるよ!愛梨、色々よろしくね」と言われ、「夫の帰宅までに少しはキレイになりたい!と思い気分が上に向きました」とのこと。

そこから本格的にウォーキングやエクササイズのダイエットを始めたといい、「子供を抱えながらのエクササイズやダンス一石二鳥でほんとに楽しいです!」と子育て中の女性ならでのダイエットを楽しそうにおすすめしていた。

この投稿に平のインスタグラムには、「色んなエピソードに色々勉強になりました!」「努力の賜物だね!」「これはすごい努力!」という声が集まっていたが、一方ネットからは、「自己肯定が容姿に向きすぎると危険な気がする」「帰ってくるまでにきれいにならなきゃ!って発想が母親ってより女だよね」というツッコミも見受けられた。

17キロ減という大幅なダイエットに成功した平。努力の積み重ねが実ったようだ。