Information Box

©株式会社VOTE FOR

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催機運醸成事業
◆「モンゴルと日本の架け橋コンサート」

いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。市では、モンゴル国のホストタウンとして、モンゴル国柔道競技の事前合宿が行われます。
そこで、モンゴル国のことをもっと良く知ってもらい、より身近に感じてもらうため、「モンゴルと日本の架け橋コンサート」を開催します。

入場無料!
(事前に入場整理券をお求めください)

日時:令和2年1月8日(水)
・開場18:30
・開演19:00
・終演20:30(予定)
場所:アクシスかつらぎ 大ホール
出演:フスグトゥン(KHUSUGTUN)、モンゴル民族舞踊家、歌手

◎フスグトゥン(KHUSUGTUN)
モリンホール(馬頭琴)、ドンブラ、ヤタガ(モンゴル琴)、ジンベ(打楽器)の6人組グループ。
ツォール(縦笛)・口琴・ギターなどさまざまな演奏のバリエーションを持ち、ホーミーを歌う。
「フスグトゥン」とは「フスグ(荷車)で移動する遊牧民」のこと。モンゴルの伝統芸能を「荷車」に乗せて世界を旅し、未来に向かって運ぶ者たちを意味する。グループ名のとおり国内外ナランゲレルでの演奏活動を多数行っている。

【入場整理券】
配布開始日:12月10日(火)
配布場所:
・スポーツ振興課
【電話】055-948-1460
・アクシスかつらぎ
【電話】055-948-0225
・韮山時代劇場
【電話】055-949-8600