なにわ男子・西畑大吾&長尾謙杜&藤原丈一郎がダブルダッチでキラキラPV撮影!!

©株式会社東京ニュース通信社

1月6日放送の関西テレビ「なにわからAぇ! 風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾~」(月曜深夜0:55、関西ローカル)では、あらゆるスポーツをキラキラに輝かせる「キラ汗男子」をテーマに、なにわ男子の西畑大吾・長尾謙杜・藤原丈一郎の3人が2本のロープを使い、アクロバティックな技を披露する“ダブルダッチ”に挑戦する。

同番組は関西ジャニーズJr.内のユニット、なにわ男子、Aぇ!groupの2組にとって、それぞれ自身初となる冠レギュラー番組。2組が切磋琢磨しながら次世代のスターへと成長を遂げるため、さまざまな企画にチャレンジ。なにわ男子は“さわやか”“スタイリッシュ”“キラキラ”をモットーに掲げる「なにわイケメン学園」、Aぇ!groupは“汗”“涙”“根性”を教訓に掲げる「Aぇ!男塾」に通っているという設定で、それぞれの学風に合ったロケに挑戦する。今回はなにわ男子担当の「なにわイケメン学園」を届ける。

西畑、長尾、藤原の3人は、2016年の世界チャンピオン・Fat man Crewにダブルダッチを教わることに。世界一のパフォーマンスを目の当たりにした3人は「もっと簡単なん期待してたけど…」(長尾)、「難しい以外なにも言葉が出てこない」(藤原)と不安な様子。まずは基本からということで、3回ジャンプしてロープを抜ける、“3抜け”という技に挑戦。お手本を見た藤原は「見た感じ余裕じゃない?」と自信満々だが、入るタイミングすらつかめず苦戦。長尾は、周りのスタッフが慌てるハプニングを起こし、西畑から「一番アカンことしたやん!」とツッコまれる事態に。

さらに技の習得を目指す3人は、持ち前の運動神経でどんどん成長。しかし、同番組に必要なのは“キラキラ”。番組が用意した小道具を使用して、ダブルダッチをしながら“キラキラ”させることに挑戦するも…三者三様のダブルダッチに注目! 最後には、いくつかの技をマスターした3人がなにわの街へ。名所でダブルダッチしオリジナルPVを作成する。

ロケを終えた西畑は「足がパンパンです(笑)。やってみると意外と難しくて驚きました。実は初めてのPV撮影でした(笑)」と初挑戦が二つ重なったことを告白。一方、藤原は「やる前は、“たかが縄跳び”やと思ってたんですけど…(苦笑)。ロープが1本増えただけで、ここまで難しくなるとは想像以上でした」と驚き。長尾は「ロープをまわす人が僕らの飛び方に合わせて回してくれて、飛ぶ人だけじゃなく、まわす人も含めてチームなんだと学びましたね。PV撮影でたこ焼きを食べるシーンがあると聞いて、それだけが楽しみでした(笑)」とちゃめっ気たっぷりに振り返った。