〔交通事故死者日報〕6府県7人(12/31)

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、12月31日(火)付では6府県で7人が新たに確認されています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。

【千葉県】1人
・木更津市(11:18頃)
 市道で乗用車が道路脇の街灯に衝突事故、運転していた80代男性が搬送先の病院で死亡、同乗の70代女性も負傷〔千葉県警/千葉日報〕

【岐阜県】1人
・各務原市(11:30頃)
 市道で横断歩道前で停止した乗用車に軽ワゴン追突事故、乗用車は押し出され横断歩道の歩行者と接触、50代女性が死亡〔CTV〕

【三重県】1人
・鈴鹿市(30日09:15頃)
 国道23号線信号交差点で軽乗用車と乗用車の右直衝突事故、軽乗用車の70代女性が搬送先の病院で死亡、乗用車の70代男性も負傷〔伊勢新聞〕

【大阪府】2人
・貝塚市(30日夜)
 軽乗用車同士の衝突事故、片方の男性が搬送先の病院で死亡〔大阪府警〕
・大阪市城東区(30日深夜)
 バイクと歩行者の接触事故、バイクの男性が搬送先の病院で死亡〔大阪府警〕

【徳島県】1人
・徳島市(03:10頃)
 市道でタクシーと道路横断者の接触事故、対向車線のタクシー2台とも接触、30代男性が搬送先の病院で死亡〔徳島新聞〕

【佐賀県】1人
・唐津市(22:35頃)
 市道で軽乗用車と道路横断の自転車との接触事故、自転車の80代男性が搬送先の病院で死亡〔佐賀新聞〕