相模原市とTOKYO2020

©株式会社VOTE FOR

◆自転車ロードレース競技の舞台に!
・男子7/25(土)約244km
・女子7/26(日)約147km
東京都の武蔵野の森公園から静岡県の富士スピードウェイまでの壮大なスケールのコースを駆け抜ける迫力あるレースの舞台に、市内が含まれています。
メダルを目指し風を切る選手たちのエネルギーを、間近に感じられるのも競技の魅力です。またとない地元開催の機会。現地へ観戦にGo!

〔台風第19号復興への希望に〕
現在台風第19号により被災した国道413号も、開催までの全面復旧を目指しています。

◆ブラジル・カナダ代表選手団が事前キャンプを本市で実施
市内で本番前のコンディション調整を行う選手の中から、世界を制する金メダリストが現れるかも!?日本だけでなく、応援する国や選手が増えれば、オリンピック・パラリンピックの楽しみもきっと広がります。ホストタウンならではの楽しみ方を存分に味わおう!

◆オリンピックの象徴 聖火リレー
オリンピック発祥の地であるギリシャの太陽光から採火され、開催国へ受け継がれる聖火。開会式当日、メインスタジアムの聖火台に点火されるまで、その炎を全国でつないでいきます。市内の実施日は6月30日(火)。半世紀の時を経て再びやってくる聖火リレーを楽しみに待ちながら、オリンピックへのボルテージを上げていこう!

〔NEW〕
市内のルートが決定!詳しくは「東京2020オリンピック聖火リレールート決定!」の記事をご覧ください