メルテンス、新天地候補にユーベも?恩師サッリが望めば…

©フットボール・トライブ株式会社

ナポリのドリース・メルテンス 写真提供:Gettyimages

ナポリのベルギー代表FWドリース・メルテンスの新天地候補にユベントスも浮上しているようだ。7日、イタリアメディア『カルチョメルカート』が伝えている。

今シーズン限りでナポリとの契約を満了するメルテンス。クラブは同選手に対して契約延長を打診したものの、同選手はこれを拒否したと報じられており、ナポリ退団は確定路線と見られている。そんなメルテンスの獲得にはインテルやローマなどのセリエAクラブを始め、バイエルン・ミュンヘンやボルシア・ドルトムント、アーセナルなど様々なクラブからの関心が報じられている。そして今回の報道によると、ユベントスもメルテンスの獲得に動く可能性があるようだ。

同メディアによると、イタリアラジオ局『Radio Sportiva』でナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェの代理人を務めてこともあるアントニオ・オッタアーノ氏がメルテンスの新天地について言及。「サッリが要求すればユベントスに行くかもしれない」と移籍市場に詳しい人物がその可能性がゼロではないこと予想した。果たして、メルテンスがマウリツィオ・サッリ監督と再会する日は来るのだろうか。