❝音=死❞の世界が再び!『クワイエット・プレイス PARTⅡ』予告映像&場面写真が解禁

©株式会社リライアブルピーアール

日本でも大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』の続編となる、映画『クワイエット・プレイス PARTⅡ』が5月に日本公開する。この度、新たなインターナショナル版予告映像と場面写真が到着した。

出演キャストは前作同様、エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズなどが続投。実生活でもエミリーと夫婦で知られ、前作で夫・リー役&監督をつとめたジョン・クラシンスキーがこちらも同じくメガホンをとる。

予告映像では、前作で生き残った家族・アボット家。

夫・リーを亡くし、家は燃えてしまい、母・エヴリン(エミリー・ブラント)は、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供たち(ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ)を連れて新たな避難場所を探しに出発――。

ノイズが溢れる外の世界で、敵か味方か分からない謎の生存者(キリアン・マーフィ)と出会い、荒廃した世界への新たな旅が始まる。

想像を超える脅威と新たな地を舞台に描く、スケールアップした本作。“音=死”の圧倒的不利な世界でエブリン達の命運はいかに?

その目撃者としてしばし待つことにしよう。

『クワイエット・プレイス PARTⅡ』

■監督・脚本・製作・出演:ジョン・クラシンスキー
■製作:マイケル・ベイ、アンドリュー・フォーム、ブラッド・フラ-
■出演:エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ、キリアン・マーフィ 他
■北米公開:2020年3月20日
■配給:東和ピクチャーズ

ⓒ2019 Paramount Pictures. All rights reserved.