木下優樹菜“不倫疑惑”に決定打! インスタ縦読みで“お相手”が判明…?

©株式会社anoetto

 昨年末に『FUJIWARA』藤本敏史との不倫を発表したタレントの木下優樹菜。藤本は離婚理由について《夫婦としてのすれ違いや生活のずれ》と発表していたが、ここにきてなんと、木下の不倫疑惑が浮上しているという。

(絵・マッギャーマン)

「日本人の約9割が間違っている」突っ張り棒の正しい使い方を『ヒルナンデス!』が紹介!

 現在ネット上で話題になっているのは、昨年7月10日の木下優樹菜のインタグラムの投稿。木下は長女とのツーショットを載せるとともに、

たいへんだけど… かわいぃから
しかたなぃよね<ハートの絵文字>イーッパイ
あそびまくって
いっぱいねて
しんどいくらい喧嘩してでも、
てをつないで、寝て
る<ハートの絵文字>
ずーーっと<ハートの絵文字> この繰り返し

とつづっている。

 不自然な改行が多いこの文だが、縦読みにしてみると

「たかしあいしてる」

という文章になるのだ。

 おかしな改行にくわえて、木下レベルでもかろうじて書けそうな単語をわざわざひらがなにしているあたり、ネット上では“故意犯”と見られている。

 そして気になる「たかし」という謎の男性だが、なんと木下のヘアスタイリストの名前が「たかし」なのだ。

 まだ疑惑の段階だが、この騒動にネット上では

「こじつけと思ったけど、これは言い逃れできねぇw」
「「る」の不自然さ的に縦読みっぽいよな。これはやっぱりそういうことなんかねぇ」
「まあ改行がおかしいし、そりゃ言われるだろ」
「フジモンがどんどん不憫になってきた」
「これ言い逃れ出来ねえやつじゃん。不自然すぎるひらがなと改行」
「フジモンはこっそり娘のDNA検査をしたほうがいい」

といった声が上がっている。

 もし不倫していたとなれば、タピオカ店恫喝騒動に加えてダブルパンチ。事務所総出でも芸能界復帰は不可能だろう。

検索してはいけない?「木下優樹菜 ディズニー」の結果が怖すぎる…