ノンスタ・石田が「アライブ」出演!「見逃さないように凝視しといて」

©株式会社東京ニュース通信社

NON STYLEの石田明が、1月9日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」(木曜午後10:00)第1話に出演する。

ドラマは腫瘍内科〈メディカル・オンコロジー〉というがんに特化した診療科を舞台に、がんのスペシャリストたちの闘いを描く“メディカル・ヒューマン・ストーリー”。彼らが伴走する患者たちの生きざまや、松下奈緒演じる腫瘍内科医の恩田心と、心とバディとなっていく木村佳乃演じる消化器外科医・梶山薫が、それぞれに痛みと秘密を抱えながらも絆を深め合い、人生を生き抜いていく姿を繊細に描いていく。民放連ドラ初出演の石田は殿山俊樹という役どころ。しかし、サプライズ感あふれる登場となっており、殿山とはどんな人間なのか、どのシーンに出演するのか、そして心たちとどのようにかかわり合うのかは、放送で明かされる。

石田は「これまでお医者さんに引くほどお世話になってきたので、ドラマまでお医者さんのお世話になるとはと思いました」といい、「めちゃくちゃ緊張しました。皆さん器具の使い方やタイミング、スピードなんかも決まっていたので迷惑かけないようにしなくてはとドキドキしました」と振り返り、「皆さん、僕を見逃さないように凝視しといてください!」と呼びかけている。