紗栄子の“自撮り場所”にツッコミ続出「ドン引くw」「笑っちゃうわ」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

紗栄子 

(C)まいじつ 

タレントの紗栄子が1月5日、自身のインスタグラムを更新。『ユニクロ』の初売りに出掛けたことを自撮りとともに報告したのだが、その場所を巡ってネット上では「ドン引くw」「どんだけナルシスト」などと、失笑の声が続出している。

新年初の投稿となった紗栄子は、《2020年も皆様にとって笑顔いっぱいの1年になりますように》とあいさつするとともに、年末年始は地元の宮崎で過ごしたことを報告。東京に戻ってきてからは、現在、海外の学校に通う愛息子たちの新学期に向けて大忙しの様子で、《一昨日はユニクロの新春セールに駆け込み、子供の分だけと思い行ったけど、結局自分の分もたくさん買ってしまいました》とコメント。肩からエコバッグ2つを提げた自撮りを公開した。

ハットを深くかぶり、マスクで顔を覆うなどして〝身バレ対策〟ばっちりの紗栄子。エスカレーターに乗っている際のショットのようで、爆買いしたことにどこか達成感が漂う雰囲気の写真となっている。

「普段、アパレルプロデュース業やタレント活動の傍ら、被災地域のボランティア活動に精を出している紗栄子。主に、支援物資の調達をしているようで、その献身的な姿勢に各方面から称賛を集めています。活動の際には、汚れてもいい動きやすさ重視の服を着るでしょうから、ユニクロは丁度いいのかもしれませんね」(芸能ライター)

 

さすが紗栄子!自撮りポイントを見逃さず

そんな中、ネット上では紗栄子が〝エスカレーターに乗っている最中に撮った自撮り〟に対して、

《エスカレーター降りながら鏡で自撮りしてたら笑っちゃうわ》
《どんだけナルシスト》
《エスカレーターで自撮りしてる人いたらドン引くw》
《ユニクロのエスカレーターで、前の人がこういう風に自撮りしてたら吹き出しちゃうな》
《一流芸能人でユニクロのエスカレーターで自撮りしてる女性見たことないわ》

などと、ツッコミの声が殺到している。

自分がエスカレーターの鏡に映るのは、ほんの数秒。割と難易度が高そうな行為でアッパレだが、滑稽といえばそうなのかもしれない。