松坂桃李、姉から伝授された「モテ」気配り いつもと違う、と思ったときは...

©株式会社ジェイ・キャスト

俳優の松坂桃李さんが2020年1月8日、バラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演し、自身の恋愛観を語った。

松坂桃李さん。女性のメークにも敏感(2015年撮影)

メークの変化気づいた時は...

まず「今さら男子に聞けない女子の悩み」コーナーにて、女性のメークは「ナチュラルが好き」と自身の好みを明かした松坂さん。

なんでも、時折見せるバッチリメークと普段のギャップが嬉しいそうで、いつもナチュラルな恋人がふと気合を入れた化粧をすると「今日どうしたの!」と嬉しい気持ちになると語っている。

女性のメークが「いつもと違う」と思った時はきちんと相手に伝える習慣があるとも話し、その理由として、姉から口うるさく「そういうことをちゃんと言わないと本当にモテないよ」と言われていたからだと熱弁した。

続いて「ムダ毛処理は見える範囲だけでいい」という考えを持っていると告白した松坂さんは、「姉や妹が好きな男性に対して努力している姿を見ていると、そんなに頑張らなくていいんじゃない?」と考えてしまうためだと説明。

女性目線で物事を判断する優しい一面に、ツイッターでは「ニヤニヤが止まらんかった」「楽しく癒されました」「恋愛トーク可愛すぎ」など、好評の声が多数寄せられている。