新成人消費者トラブル注意報

©株式会社VOTE FOR

成人は、未成年者と比べて、消費生活トラブルの相談件数が多くなる傾向にあります。契約に不慣れな新成人は、悪質な勧誘や高額な契約を迫られるなど悪質業者の標的に。成人として契約に対する責任を自覚し、不要ならきっぱり断りましょう。不安な時は最寄りの消費生活相談室にご相談を。

■相談例
SNSで知り合った友人から「もうかる」と勧められ、仮想通貨投資用ソフトを購入したが、説明書どおりにもうからない。
※他にもさまざまな事例をウェブページで公開。

問い合わせ先:東部消費生活相談室
【電話】0857-26-7605
【ファクシミリ】0857-26-8144

問い合わせ先:中部消費生活相談室
【電話】0858-22-3000
【ファクシミリ】0858-24-5646

問い合わせ先:西部消費生活相談室
【電話】0859-34-2648
【ファクシミリ】0859-34-2670

https://www.pref.tottori.lg.jp/288660.htm