岸洋子、藤圭子、青江三奈ら歌と共に生きた女性歌手の光と闇に迫る!

©株式会社東京ニュース通信社

BSテレ東では、1月17日に「武田鉄矢の昭和は輝いていた 女性歌手列伝~岸洋子・藤圭子・青江三奈~ 3時間スペシャル」(金曜午後7:00)を放送。昭和を彩った3人の女性歌手・岸洋子、藤圭子、青江三奈。己を貫きながら栄光と挫折を繰り返し、波瀾(はらん)万丈な人生を送った彼女たちが生んだヒット曲の裏では、一体どんなことがあったのか。それぞれが人生の転機に深くかかわった人物に迫る。

番組には、音楽プロデューサーの小西良太郎氏とノンフィクション作家・吉永みち子氏をゲストに迎え、壮絶な人生にあらがいながら歌と共に生きた女性歌手3人の光と闇に迫る。小西氏は「それぞれ個性が際立ってる歌い手さんだから、自分の世界をきっちり持ってる3人だから、人生いろいろあった人だから…その辺のところが歌にどう出ているのかを楽しみにすると面白いと思う」とアピール。

吉永氏は「日本の音楽史の中ですごく豊かな時代に、オンタイムで生きてきたんだなっていうのを改めて思います。この音はなんだったんだろう? その時の自分はなんだったんだろう? なぜこの歌はヒットしたんだろう? なぜこんなに浸透したんだろう?…と考えてみると、歌の景色が変わる」と実感。また「歌い手さんの人生を歌と共に振り返ってみると、歌の背景とか、歌が実は訴えていたものとか、まったく違う方向から迫ってくるものがありました。もう一度聞いた時に、おそらく自分が若い時に思っていたものとまた違う行間・情感が発見できるかもしれない。『あ、こういうことだったのか!』と思うかもしれない。そういう楽しみにつながってもらえたらと思います」と訴えている。