水道管凍結にご注意ください

©株式会社VOTE FOR

朝晩の気温が急激に下がると、水道管や蛇口、給水器等が凍結し、破裂や漏水を引き起こすことがあります。
冷え込みが予想される日の夜間には、水道の蛇口から1分間に牛乳ビン1本程度の水を流しておく・屋外の水道管の保温を心がける・湯沸かし器や給湯器の水抜きをするなどを行い、凍結しないように注意してください。
なお、水道の蛇口から水を流しておく場合は、お風呂の浴槽などに溜めるようにして、有効活用してください。

〇漏水の確認方法
メーターの蓋を開けると、銀色に光るパイロットメーターがあります。このメーターは、少量の水の流れでも反応します。ご家庭内の全ての蛇口を閉めた状態で、少しでもメーターが廻っていると、漏水の可能性があります。
※漏水は、大切な水を無駄にするばかりでなく、ご家庭での水道料金の負担も大きくなります。わずかな漏水でもそのままにしておかず、すぐに吉野町指定給水装置工事事業者へ依頼し、修繕するようにしてください。

問合せ:役場飯貝庁舎 暮らし環境整備課
【NTT電話】0746-32-8175
【IP電話】0746-39-8844