10番を背負った食野、日本代表での「初ゴール」を見たか

©株式会社コリー

タイで開催中のAFC U-23選手権に出場しているU-23日本代表。

9日にグループステージの初戦を迎えたが、U-23サウジアラビア代表に1-2で敗れることに。全体的には主導権を握っていただけに悔しい結果となった。

ただ明るい材料も。今大会、日本では唯一海外から参戦し「10番」を任されている食野亮太郎(ハーツ)がゴールを決めたのだ(動画51秒~)。

動画を見たい場合はここをタップ!

左サイドからカットインし右足一閃!相手に当たってのゴールだったものの、スコットランドでも魅せている得意の形からであった。

食野はこれまで年代別の代表に選ばれたことがなく、昨年、初めて日の丸のユニフォームに袖を通したばかり。これが彼にとって嬉しい日本代表での初ゴールとなり、ゴール後には雄たけびをあげて喜びを表した。

この大会にはグループステージだけの参戦とも伝えられる食野は試合後、「ショック」と正直な気持ちを吐露した。残り2試合でグループ敗退という危機から日本を救うことができるだろうか。