クロップ監督、トッテナム戦でミルナーとケイタの欠場を明言!

©フットボール・トライブ株式会社

ジェイムズ・ミルナー 写真提供: Gettyimages

リバプールのユルゲン・クロップ監督が、日本時間12日の2時30分から行われるプレミアリーグ第22節トッテナム・ホットスパー戦に向けて、元イングランド代表MFジェイムズ・ミルナーとギニア代表MFナビ・ケイタの欠場を明言している。10日、英紙『ミラー』が伝えた。

リバプールは現在、プレミアリーグで2位のレスター・シティに勝ち点13の差をつけて首位を独走している。しかしながらトッテナム戦では、筋肉系のトラブルで苦しんでいるミルナーとケイタを欠いて戦わなければいけなくなりそうだ。

試合に先立ってクロップ監督は、「ミルナー、ケイタともに筋肉トラブルで次の試合で起用できません」と語った。また、対戦相手のジョゼ・モウリーニョ監督についても語っており「モウリーニョは、世界トップレベルの監督だ。私は、彼を尊敬しているからこそ試合に勝ちたい。トッテナムは簡単ではないが勝ちにいく」

主力選手が多数、戦線離脱しているリバプール。このタイミングに乗じて新たにリバプールに加入した日本代表FW南野拓実は、プレミアデビューを果たすことができるのだろうか。