イラン革命防衛隊が責任認める

©一般社団法人共同通信社

 【テヘラン共同】イラン革命防衛隊の航空部隊を率いるハジザデ司令官は11日、ウクライナ機の撃墜について「全ての責任はわれわれにある」と述べた。イランメディアが伝えた。