DF小池裕太、セレッソへ完全移籍が決定!2019シーズンは鹿島でプレー

©フットボール・トライブ株式会社

小池裕太 写真提供:GettyImages

セレッソ大阪は11日、ベルギー1部リーグのシント=トロイデンからDF小池裕太が完全移籍で加入することを発表した。同選手は昨年3月に鹿島に期限付きで加入し、2019シーズンは同クラブでプレーしていた。

小池はセレッソ加入に際し、クラブ公式サイトで「完全移籍で加入することになりました小池裕太です。セレッソ大阪の勝利に貢献出来るよう頑張ります。必ずタイトルを獲りましょう。応援よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

現在23歳の小池は流通経済大学在籍時の2017年にユニバーシアードの日本代表に選出。その後、2018年の夏にシント=トロイデンに加入した。昨年3月に鹿島に期限付きで加入し、2019シーズンは14試合で1ゴールを記録している。同選手は新天地のセレッソでどんなプレーを見せてくれるのだろうか。