キスマイ藤ヶ谷太輔、嵐との思い出を振り返る 初めて名前で呼んでくれた先輩

©株式会社ドットレンド

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が1月4日放送のラジオ『藤ヶ谷太輔 Peaceful Days』(ニッポン放送)で、嵐とのエピソードを語った。

この日の放送では、2020年の12月に活動休止となる嵐について話が繰り広げられた。藤ヶ谷は「正直に言うと、寂しいな、って思うときもあります」と心境を吐露。青春時代にすごくお世話になった先輩方だと明かし「初めて先輩のバックについて、藤ヶ谷、って言ってくれたの、名前で呼んでくれたのが嵐のみなさんが一番最初だったんですよね」としみじみ振り返った。

当時は『その他大勢』の1人だったそうで、先輩たちのバックについても「君、もうちょっとこっち」や「君さぁ」などと呼ばれていたという。藤ヶ谷は「嵐のバックにつかせていただいたときに、ちゃんと名前で呼んでくださったのがすごく嬉しかったのをいまだに覚えてますね」と当時の喜びを忘れていない様子だった。

さらに「メインの方と話してリハーサルができたのも嵐のライブが一番最初で。すごく緊張したけど、すごく嬉しかったです」と告白。今でもずっと残っていると話し、大切な記憶であることを明かした。