『異世界ダイナー 1 侵略のセントラルキッチン』罠火擽/講談社/2月5日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

©NPO法人HON.jp

執筆者:HON.jp News Blog編集部

新鮮な牛肉によるハンバーガーが売りの異世界のダイナーに、現代世界のノウハウを導入したハンバーガーチェーンが立ちはだかる!

発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

異世界ダイナー 1 侵略のセントラルキッチン

罠火擽/講談社

内容紹介

剣と魔法の異世界に転生した元日本人のカリム。新鮮な牛肉と小麦という、元の世界同様に流通している食材を使ってハンバーガーを売りにしたダイナーを経営している。

しかし、ある日突然、戦争で財を成した凄腕の女傭兵が貴族となって、ライバル店を出店してきた。しかもそれは、現代世界のノウハウを導入したハンバーガーチェーン店だったのだ!

経済の概念を大きくひっくり返し、商売仲間の存在すら危機に追い込みかねない巨大なチェーン店に対し、カリムは自分の店とプライドをかけ、勝負を挑む!

出版社からの備考・コメント

校了前のデータを元に作成しています。刊行時には内容が若干異なる場合がありますがご了承ください。

※発売前の作品のため、ネタバレのレビュー投稿は極力お控えいただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

おすすめコメント

普段からなじみのあるファストフードが異世界で食べられるとしたら……。そんな「イフ」からスタートした作品です。「食」をテーマにしたエンタテインメントであると同時に、小さな店ながらオーナーシェフでもある主人公の苦悩と成長が実に丁寧に描かれており、装幀こそ「ライト」ですが、中身は極めて骨太の作品となりました。

――担当編集者より

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784065187999
本体価格:¥1,200 (JPY)
ジャンル:SF/ファンタジー , ラノベ
刊行日:2020/02/05

NetGalleyの紹介ページ

https://www.netgalley.jp/catalog/book/181715

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)