放送事故!? 小島瑠璃子“バナナの先端”パクッ!「超~リアルだわww」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

小島瑠璃子

(C)まいじつ

1月8日に放送された『志村けんのバカ殿様 マツコもサンドも氷川も初笑いSP』(フジテレビ系)に、タレントの小島瑠璃子が出演。志村扮するバカ殿様とコントを披露したところ、あるシーンが「放送事故だろ!」などと視聴者からツッコまれてしまった。

小島は赤の和服にきらびやかな髪飾りを着けた豪華な衣装で〝殿〟に謁見。現在はバラエティーを中心にキャスター等もこなすマルチタレントだが、もともとは歌手志望だったと明かして殿らを驚かせた。続けて水着姿が多数掲載された自身のカレンダーを紹介すると、舞台は城の廊下に移り、殿から「これが4カメだ」などとレクチャーを受けながらコントに挑戦した。

殿が入った部屋には巨大な姿見があり、前に立つとバカ殿の衣装とメークを施した小島の姿が。驚いた殿は半信半疑でさまざまな動きや表情を取るが、鏡に映ったバカ殿を演じる小島はすべての動きにきっちりとついていく。

 

太いバナナにパクつき優しくナデナデ…

すると、バカ殿はバレーボールを取り出し、ドリブルするフリをして鏡の小島をけん制。続いてはバナナを持ち出してかじるフリをするフェイントをかけたが、フェイントに騙された小島は本当にバナナの先端をかじってしまう。

鏡にもかかわらず同じ動作ができなくなってしまった小島は、何と一度口に入れたバナナを戻して切れ目にオン。そのままバナナの〝首〟あたりを丁寧になでて〝接着〟を果たしたが、殿がバナナを下に向けると、同じ動作をしたために小島のバナナは床に落ちてしまった。

バカ殿では定番の鏡コントだったが、一度咥えたバナナを戻し、優しくなでる動作には妙な妄想をかき立てられる視聴者も多かったよう。ツイッターには、

《こじるりのバナナがチ〇コみたいだった》
《普通のバナナだったのに少し食べてもとに戻したせいで超~リアルち〇こになって大爆笑してしまったwww》
《食べかけたバナナをもとに戻すこじるり最高www》
《バカ殿見てるけど、こじるりがバナナの先を1回口に入れて戻したから、持ってるバナナがアレにしか見えなかったwww》
《こじるりのバナナ放送事故でしょw》
《バカ殿のこじるりのバナナ放送事故じゃねwww》

など、興奮の声が上がっていった。

かつて〝優香姫〟として「バカ殿」には必ず出演していた優香の事務所の後輩にあたる小島。これからは、優香の後継者として「バカ殿」の常連になりそうだ。