農業体験事業の受入農家さんを募集しています

©株式会社VOTE FOR

修学旅行生の農業体験受入事業に取り組んでいる浦臼町農業体験受入協議会(会長:井川晃)では、一緒に取り組んでいただける農家さんを募集しています。

(1)農業体験受入事業とは?
農業体験受入事業とは、主に道外の修学旅行生が農家さんのお家に宿泊し、農業の体験(お手伝い程度)や食事づくりを一緒に行っていただく事業です。宿泊体験と日帰り体験があります。

(2)謝礼(体験料)があります
例えば宿泊体験1泊2日・3食付だと、食事代・布団代等を含め生徒ひとり分として、8000円程度の謝礼をお支払いします。最大で4名の生徒を受入れていただきます。

(3)受入れ農家さんのおはなし
Aさん:生徒をトラクターに乗せたり、鎌を初めて使ったことをとても喜んでいました。
Bさん:採れたての野菜を食べて「とてもおいしい」と言いながらたくさん食べています。このような縁がきっかけとなり、メールや手紙のやりとりをしています。
Cさん:農業体験以外にも、料理をしたり星空を見たり、普段の日常を一緒に過ごすことも生徒にとって心に残る思い出になると思います。
※現在、受入農家さんが減少しておりますので、ご興味のある方は役場商工観光係までご連絡お願いします。

浦臼町農業体験受入協議会事務局(役場商工観光係)
【電話】0125-68-2114