スピード蟻戸が金メダル

冬季ユース五輪第5日

©一般社団法人共同通信社

冬季ユース五輪のスピードスケート男子1500メートルで金メダルを獲得した蟻戸一永(OIS提供・共同)

 【サンモリッツ(スイス)共同】原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪第5日は13日、スイスのサンモリッツなどで行われ、スピードスケートの1500メートルで男子の蟻戸一永(北海道・白樺学園高)が1分52秒24で金メダルを獲得した。山本悠乃(北海道・白樺学園高)は10位。女子は高橋侑花(山形中央高)が2分10秒58で銀メダルとなり、吉田雪乃(岩手・盛岡工高)は9位だった。

 フィギュアスケートはフリーを実施し、アイスダンスの吉田唄菜(岡山ク)西山真瑚(東京・目黒日大高)組は合計148.70点で6位に入った。女子は河辺愛菜(関大KFSC)が演技。