観光関連の経営層向けに人材育成の無料講座 首都大学東京が秋葉原で開催

©株式会社共同通信社

首都大学東京(東京都八王子市)は、東京都との「観光経営人材育成事業実施に係る協定」に基づき、「観光経営人材育成講座」を開催する。

東京都内で観光関連事業に携わっている人を対象に、経営やマネジメントに必要な研修を実施する。経営視点からサービス提供ができる人材を輩出し、観光関連事業者の経営力の向上を図るのが狙い。

講座は1月24日~2月12日の期間中に4回、首都大学東京の秋葉原サテライトキャンパス(東京都千代田区)で行う。内容は、観光デジタルマーケティング、インバウンド観光ビジネスなどで参加費は無料。定員は各回30人で、応募者多数の場合は選考となる。

・詳細:https://jnnovations.com/tmu-seminar-2019/