怪物アダマ・トラオレは速すぎる!対戦相手が「ロナウド以上」と呆れる

©株式会社コリー

日本代表FW南野拓実が移籍したプレミアリーグを席巻している選手のひとりが、ウォルヴァーハンプトンのアダマ・トラオレだ。

バルセロナで育成された彼はとんでもないフィジカルとスピードで圧巻のプレーを見せている。その速さに対戦相手も驚いているようだ。

『The Northern Echo』によれば、第22節で対戦したニューカッスルDFイェトロ・ヴィレムスがこう述べていたとか。

イェトロ・ヴィレムス(ニューカッスルDF)

「これまでに非常にいい選手と対戦してきた。だが、トラオレほど速い選手は誰もいない。

彼はアンビリーバブルだ。間違いなくビーストだね。

とんでもなく速いだけでなく、強さもあるんだ。

彼はフットボール界最速として知られている。自分はそれが真実だと分かったよ。

僕は自分もかなり速いと思いたい。少なくとも彼と対戦する前はね!それは別問題だった。

自分は(クリスティアーノ・)ロナウドとも対戦した。彼は速いけれど、そのまでの速さじゃない。

もちろん彼はとてもスキルフルだけど、とんでもない速さの選手と対戦するよりは楽なこともある」

ロナウドよりもアダマのほうが厄介だとも。

実際の試合であったヴィレムスvsトラオレのワンシーンがこれだ(以下動画1分9秒~)。

動画を見たい場合はここをタップ!

ここではあえて抜き切らなかったトラオレ。それでも脅威になるのは厄介極まりない。