田淵氏ら3人が野球殿堂入り

©一般社団法人共同通信社

 今年の野球殿堂入りが14日発表され、阪神、西武で通算474本塁打を放った田淵幸一氏(73)、東京六大学リーグで慶応大、早稲田大の監督としてライバル対決を盛り上げた故前田祐吉氏、故石井連蔵氏が選ばれた。