ラグビートップリーグ開幕、ホンダ白星発進

©株式会社伊勢新聞社

 ラグビーのトップリーグ(TL)は12日、開幕した。16チームが5月9日まで1回戦総当たりのリーグ戦を行う。昨シーズン9位のホンダ(三重県鈴鹿市)は東大阪市花園ラグビー場で昨季8位のリコーを28―5で破って開幕戦を勝利で飾った。

 ホンダは昨年のワールドカップ日本大会8強の日本代表メンバー、WTBレメキ・ロマノラヴァ、PR具智元らのトライで試合を優位に進めた。次節は19日で、スポーツの杜鈴鹿でクボタスピアーズと対戦する。