乃木坂46メンバー10人が主演「乃木坂シネマズ~STORY of 46~」地上波放送決定!

©株式会社東京ニュース通信社

動画配信サービス・FODで配信中のオリジナルドラマ「乃木坂シネマズ~STORY of 46~」(水曜深夜0:00更新)全10話が、1月21日(火曜深夜1:25)からフジテレビ系で地上波放送されることに決まった。

同作は10人の乃木坂46メンバーがそれぞれ1話ずつ主演を務める全10話のオムニバスドラマ。斎藤飛鳥、秋元真夏、松村沙友理、山下美月、北野日奈子、堀未央奈、与田祐希、生田絵梨花、久保史緒里、白石麻衣の10人が主演を務める。監督は有名アーティストを多数手がけるミュージックビデオの監督や、カンヌでグランプリ受賞経験のあるCM監督、世界中の映画祭で受賞する若手映画監督など、気鋭の映像クリエイターが務める。

アクション、SF、恋愛、コメディー、ファンタジーから本格的な人間ドラマまで、さまざまなジャンルに乃木坂46のメンバーが挑戦。FODでは昨年12月25日から配信を開始しているが、FODユーザーや乃木坂46のファンから好評で、「いち早く地上波でも見たい!」という要望に応える形で、全話配信前に地上波放送を実施する。