SBテクノロジー、Microsoft Office 365アカウントの自動設定ツール

©株式会社BCN

SBテクノロジー(SBT、阿多親市社長CEO)は1月9日、クラウドの力で顧客企業のワークスタイルやビジネスモデルの変革を支援する自社ブランド「clouXion(クラウジョン)」のラインアップに「Microsoft Office 365向け自動設定ツール」を追加したと発表した。

Microsoft Office 365向け自動設定ツールは、Microsoft Office 365アカウントの有効化から各種設定までを自動化することで管理業務をサポートするもので、既存環境にもスムーズに導入することができる。今後は、Microsoft Teamsとの連携なども予定している。

また、同ツールとclouXionシリーズのProvisioning Flowを連携することで、ライセンス付与を申請ベースで行うことができ、ガバナンス強化を図ることも可能となる。

SBTは、これまで培ってきたクラウドとセキュリティの技術力をもとにサービスを開発・提供するサービスプロバイダーとして、clouXionのサービス拡充によって、顧客企業のDX推進への貢献を目指していく方針。