シャープ、電子辞書「Brain」新商品を発表…英語学習スタイルをもっと快適に

©株式会社イード

「縦型学習スタイル」の機能が強化された高校生モデルPW-SS7

シャープは2020年1月10日、電子辞書「Brain(ブレーン)」の高校生モデル「PW-SS7」「PW-SH7」、大学生・ビジネスモデル「PW-SB7」の新商品、計3機種を発表した。

学習に役立つ新コンテンツ初収録

高校生モデル「PW-SS7」「PW-SH7」は、新学習指導要領に対応。画面部分を360度回転させて片手でもちながら、すき間時間を有効活用できる「縦型学習スタイル」の機能を強化した。大学入試に向けて「英文法・語法 Vintage(いいずな書店)」「速読英単語 必修編(Z会)」といった人気コンテンツを初収録。改訂して間もない「システム英単語 5訂版」(2019年11月発売)も収録している。

「縦型学習スタイル」の機能が強化された高校生モデルPW-SS7
高校生モデルPW-SS7の「調べるスタイル」

大学生・ビジネスモデル「PW-SB7」では、最新版の「OXFORD現代英英辞典 第10版(Oxford University Press)」をはじめ、豊富な単語数を有する3つの英和辞典を収録。ビジネス上のコミュニケーションに役立つ実践的な表現を学習できる。

左上:<PW-SH7-W(ホワイト系)><PW-SS7-W(ホワイト系)>/中央上:<PW-SH7-V(バイオレット系)>/右上:<PW-SH7-R(レッド系)><PW-SB7-R(レッド系)>/左下:<PW-SH7-K(ネイビー系)><PW-SS7-K(ネイビー系)><PW-SB7-K(ネイビー系)>/中央下:<PW-SH7-B(ブラック系)>/右下:<PW-SH7-R(レッド系)><PW-SB7-R(レッド系)>(※画面はハメコミ合成、実際の表示とは異なる)

小中高生の英語学習環境が変わる

発表会では、小中高の英語学習環境の変化についての説明があった。学習指導要領の改訂によって、2020年度からは小学3年生の英語学習がはじまり、小学5、6年生では英語の教科化と成績評価が実施される。このため、高校卒業までに習得すべき英単語数は、2009年改訂時の約3,000語から約5,000語へと大幅に増加する見込みで、英語4技能(聞く・話す・読む・書く)を重視する流れは続くとみているという。

シャープ 国内スモールアプライアンス事業部 パーソナルソリューション企画開発部 主任 西田真理子氏
高校卒業時までに覚える英単語数は増加する見込み

子どもたちを取り巻く教育の変化を踏まえ、高校生モデルでは、時間を有効活用するための学習サポート機能がさらに充実した。単語を調べると自動的に単語帳が作成される「自動単語帳」機能では、復習テストの出題期間を「1日分、1週間分、3ヶ月分」などと任意に設定できるようになった。予習・復習や総ざらいなどに使えば、すき間時間を有効活用して語彙力の定着も狙える。また、英語4技能を測る民間英語検定にも幅広く対応している。新商品では、英検の過去問題集が収録されたことで、実際に問題を解いて実力を試すことができる。

すき間時間を活かす機能の強化で英語学習を支援

大学入試対策のコンテンツも拡充。入試問題を解く力の習得を目的とした「英文法・語法Vintage 3rd Edition(いいずな書店)」、入試突破に必須の約1,900語を学ぶ「速読英単語 必修編 改訂第7版(Z会)」の2点が国内の電子辞書では初収録となった。また最新版が出たばかりの「システム英語 5訂版(駿台文庫)」も収録している。

初収録の「英文法・語法Vintage」と「速読英単語」「システム英語』は最新版に

もちやすさの向上で縦型学習スタイルは快適に

さらにハードも進化した。片手で持ったときのフィット感が“くぼみ”を設けることで良くなり、「縦型学習スタイル」はさらに快適なものとなった。使用時間は約140時間と従来機よりも約10時間増加。キーボードは、キーに傾斜をかけたデザインが採用され、クリック感が向上した。なお、別売りの純正ケースではグリーンが新色として追加となった。

くぼみがあると片手で持ちやすくなる
約265gと軽量。コンパクトでかさばらない

記者発表会では、シャープ 国内スモールアプライアンス事業部 パーソナルソリューション企画開発部の主任 西田真理子氏が「高校生には、スマートフォンでの動画やアプリによる学習が広がっています。そこに豊富な語彙やコンテンツを搭載した電子辞書を組み合わせて学習することで、それぞれの利点が活かせる。」と、高校生にとって有効な学習スタイルのイメージを伝えた。

新商品の希望小売価格はオープン。店頭での予想価格は、PW-SS7が4万2,000円前後、PW-SH7及びPW-SB7が3万8,000円前後、別売りの純正ケースOZ-300-Gが2,000円前後(いずれも税別)。発売日は2020年1月23日。ダウンロードコンテンツを追加できる「ブレーンライブラリー」では、2020年3月5日から5月31日まで、第2外国語辞典などを割引価格で提供する「シャープ電子辞書40年記念割キャンペーン」を実施する。

記者発表の会場では、懐かしい実機の展示とともにシャープの電子辞書40年のあゆみが紹介されていた。学習者が手軽に利用できるシャープの電子辞書が、今後も変化していく教育環境に合わせて、さらに進化することを期待したい。

シャープ カラー電子辞書「Brain(ブレーン)」

発売日:2020年1月23日(木)

形名・カラー:

高校生モデル(280コンテンツ収録):PW-SS7-K(ネイビー系)/PW-SS7-W(ホワイト系)

高校生モデル(260コンテンツ収録):PW-SH7-W(ホワイト系)/PW-SH7-B(ブラック系)/PW-SH7-K(ネイビー系)/PW-SH7-R(レッド系)/PW-SH7-V(バイオレット系)

大学生・ビジネスモデル(150コンテンツ収録):PW-SB7-K(ネイビー系)/PW-SB7-R(レッド系)

希望小売価格:オープン

シャープ電子辞書40年記念割キャンペーン:2020年3月5日~5月31日

国産第1号の電子辞書発売から40年を迎えた

佐久間武