佐賀県に拠点を置く魅力は?SAGA×IT INNOVATION Summit開催!

©ネイティブ株式会社

1月21日、東京都内でイベント開催。伝統をビジネスに変える仲間を求む!

有田・伊万里・嬉野・唐津のキーマンが集う。東京都内でイベント開催

有田焼に伊万里焼、嬉野茶や唐津くんちなど、古くから町に根付いた伝統や文化を持つ佐賀県。
いま県では、この伝統や文化をもつ各エリアにIT企業を誘致し、新しいイノベーションを起こすことを目的に、県外のIT企業の仲間を探しています。
そこで、佐賀県に拠点を置く魅力を知り、実際にどんなビジネス展開ができるのかを知っていただくイベントをご用意しました。
イベントには、佐賀県内の有田・伊万里・嬉野・唐津といったエリアから、トップやキーマンなど、そうそうたる顔ぶれが一挙に集い、市や町の施策や、一緒にどんなビジネスを展開できるかなど、お話しします。
地方とかかわりあい、新たなビジネスを検討したい企業の方、ぜひふるってご参加ください。

イベント概要

SAGA×IT INNOVATION Summit

日時:2020年1月21日(火)19:00~21:00
場所:dock-Kamiyacho
(東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F)
定員:20社(30名まで)
参加費:無料
協力:Creww株式会社

タイムスケジュール

18:40~ 受付開始/名刺交換
19:00~ 開会!イベント趣旨説明
‐ 佐賀県から挨拶
‐ 乾杯
19:15~ 若手経営者VSミドル経営者 「佐賀県で仕掛けたい10のこと」
ゲスト登壇者:タイムカプセル 相澤さん/TOHOKU204 村上さん
19:45~ 有田・伊万里・嬉野・唐津ピッチ 「仕掛けてほしい〇〇なこと」
20:00~ 懇親会
20:30~ ツアーの紹介/参加企業の募集
21:00 終了

申込みはこちら

ゲスト登壇者

__「ミドル経営者」代表!
タイムカプセル株式会社 代表取締役 相澤 謙一郎さん__

ヨコスカバレーボードメンバー、タイムカプセル株式会社代表取締役。伊万里市に拠点を構え、唐津市でも新たな取り組みを企画中!
300本以上のスマホアプリの開発にたずさわり、累計のアプリダウンロード数は1,000万を超える。初期のヒット作『ちゃぶ台返し』のほか、『あべぴょん』、『横浜F・マリノスコレクションカード』などが好評を博す。共著「これからの自治体産業政策-都市が育む人材と仕事-」

「若手経営者」代表!
株式会社TOHOKU204 代表取締役 村上卓斗さん

仙台を拠点に置きながら、全国各地のクリエイターと共に幅広い動画制作・映像制作に対応している。映像を作って終わりではなく、マーケティングまで踏まえたWEB支援を行なう会社。
嬉野エリアでの拠点開設を真剣に検討していたことがあることから、外から見た嬉野および有田エリアの魅力を語る。

ファシリテーター

侍とパンダ
村田浩一さん

全国&世界を旅する侍エンジニア。唐津市に長期滞在し、地域の人と交流しラジオ番組の出演なども行う。
世界を見てきた視点から、俯瞰で見た佐賀県の魅力を引き出し、進行します。

佐賀県内の市町村ゲスト

<伊万里市代表>伊万里市長 深浦弘信さん

昭和54年3月九州大学経済学部卒業、同年伊万里市役所採用。伊万里情報センターの設立や市役所内の行政情報のシステム化、市ホームページの開設など伊万里市のICT化を積極的に推進する一方で、水道部長や産業部長を歴任するなど情報以外の分野でも豊富な経験を有する。
平成30年4月に伊万里市長に就任し、地域の活性化の一つのチャレンジとしてIT関連企業の誘致による若者の雇用の拡大などに取組んでいる。

Coming Soon!
有田、嬉野、唐津、さらに佐賀県からのスペシャルゲストの情報は、随時公開!お楽しみに。

申込みはこちら

2月19日-20日、2月20日-21日に、佐賀県訪問ツアーを開催

そして、佐賀県を実際に訪問してみたい、どんな特徴があるのかを肌で感じたいという方に向け、このたびツアーも開催決定!
詳細はこちら
佐賀県のどのエリアで何ができるかを体感しながら検討したい企業の方は、ぜひこちらもご参加ください。