日本海側や東北は断続的に雨や雪

©株式会社ウェザーマップ

きょうは、西日本や東日本の太平洋側で天気が回復するでしょう。ただ関東は、昼頃まで雨の残る所がありそうです。

一方、西日本や東日本の日本海側や東北は、雪や雨が降ったり止んだりで、昼過ぎから降り方が強まるでしょう。局地的には雷を伴うおそれがあります。

日中の気温は、北陸や北日本できのうより低く、そのほかの地域はきのうと同じくらいになるでしょう。

お正月のゆっくりした空気感が抜けないですが、きょう1月15日は『小正月』といって、まだお正月のくくりに入ります。また、家族の健康を願って小豆粥を食べる風習があります。
きょうは広い範囲で北風が強く、風冷えとなりそうですから早めに帰宅してお粥で身体を温めるのも良さそうです。

気象予報士・平地 真菜

画像について:15日の天気予報。