素朴な素材の味を楽しめるおにぎりランチ (愛知県長久手市モリコロパーク)

©TVA

今回は愛地球博記念公園 モリコロパーク内にある冬青珈琲(ソヨゴコーヒー)でおにぎりランチをいただきました。

冬青珈琲はモリコロパーク内の地球市民交流センターバス停の前にあります。
冬青珈琲は「ソヨゴ」って読むらしいです。私、読めませんでした。

お店の売りは無農薬、無肥料。 そう、オーガニックです。
そして、こだわりのコーヒーが自慢だそうです。

この日、愛地球博記念公園ではサブカルのイベントが開催されており、その取材中に偶然お昼にお伺いしたお店。
モリコロパークの中にこういう感じのお店があることにちょっとびっくりしました。

冬青珈琲の外観は木でちょっとおしゃれな感じ。
最も驚いたのはその店内です。公園を見渡せるカウンターテーブルのほかにあるのがなんと、ちゃぶ台のテーブルです。
久しぶりに見ちゃいました、ちゃぶ台。

もう一つ驚いたのが冬青珈琲(ソヨゴコーヒー)のおにぎりランチ。こちらです。

素朴です。優しい味です。素材の味を生かしたお料理がここでいただけるなんて。

おにぎりランチにコーヒーとソフトクリームをつけると1200円です。(2020年1月現在)
こだわりのコーヒーが自慢そして

ハチミツのソフトクリームも美味しいですよとお話しを聞いたこともあり、セットでお願いしました。

おにぎりは玄米おにぎりと赤米おにぎり。ほんのり塩味。だからお皿の中央にあるハチミツの風味をまとった梅干しとベストマッチ。
お汁は豚汁でも具沢山。野菜をたべてる感じがしました。

お店が推しているソフトクリームははちみつとあまおうから選ぶのですが、私ははちみつにしました。
正解!ソフトクリームの甘さの裏に漂う蜂蜜の甘さ。バカウマ。おいしかった。ごちそうさまでした。
今度、豊田市の松坂屋さんにもお店をだされるそうです。

 

店名 冬青珈琲店 愛・地球博記念公園店

住所 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内