カープ球団が創立70周年 本拠地に「モニュメントスクエア」併設へ

©株式会社中国新聞社

 広島東洋カープは15日、創立70周年を迎えた。14日にはマツダスタジアムに「モニュメントスクエア」を併設すると発表した。各年度の戦績や在籍選手などを刻んだ70枚の銅板(縦86.5センチ、横47.5センチ)を製作。JR広島駅方面から観戦客を迎える大型スロープ上り口付近の一角に飾り、セ・リーグ開幕直前の3月15日にファンへ披露する。

「勝っても負けても僕はカープ」 高校教師、45年間の観戦記

佐々岡カープ新体制を発表 担当を大幅入れ替え

【コラム・天風録】ドラ1