今月の市からのお知らせ 「暮らし -2」

©株式会社VOTE FOR

■令和2年度新入学児童・生徒に入学通知書を送ります
令和2年4月に小・中学校に入学するお子さんがいるご家庭へ、1月下旬に入学通知書を送ります。住民登録や住所変更の届け出を済ませていないご家庭には、届かない場合がありますので、窓口サービス課または勇払・のぞみ・沼ノ端出張所で異動の届け出をしてください。また、指定の学校に入学しない方は、合格通知書などを添えて学校教育課へ届け出をしてください。事前に説明会や入学式の日程を確認する場合は【HP】をご覧ください。

詳細:学校教育課
【電話】0144-32-6742

■農林業センサスにご協力ください
農林業の政策に役立てるため、全国一斉に農林業の国勢調査「2020年農林業センサス」が実施されます。12月下旬〜2月上旬に調査員が訪問しますので、調査にご協力お願いします。
対象:調査対象地域に住む農林業を営む個人および法人

詳細:政策推進課
【電話】0144-32-6042

■償却資産(固定資産税)の申告について
償却資産の申告は、会社、商店、美容業、不動産業などの事業を営む法人または個人の方が対象となります。令和2年1月1日現在、苫小牧市内で所有する事業用資産(構築物(アスファルト舗装など)、機械・装置、工具、器具・備品)について、1月31日(金)までに申告してください。今年から新たに申告する方や、申告用紙が届かない方はご連絡ください。

ところ・詳細:資産税課
【電話】0144-32-6270

■国民年金からのお知らせ
◆国民年金の任意加入制度
60歳までに老齢基礎年金の受給資格期間(10年)を満たしていない場合や、40年の納付済期間がないため老齢基礎年金を満額受給できない場合であって、厚生年金・共済組合に加入していないときは、60歳以降でも国民年金に任意加入することができます(申請した月からの加入)
※通帳、通帳印を持参

◆国民年金保険料の産前産後期間の免除
出産予定日または出産日が属する月の前月から4カ月間(多胎妊娠の場合は3カ月前から6カ月間)の国民年金保険料が免除されます。国民年金第1号被保険者で出産日が平成31年2月1日以降の方が対象です。出産予定日の6カ月前から届出が可能です。
※母子健康手帳を持参

詳細:
・市保険年金課
【電話】0144-32-6429

・苫小牧年金事務所
【電話】0144-36-6135

■コミュニティ助成事業
山手北光町内会では、(一財)自治総合センターが宝くじの助成金で実施しているコミュニティ助成事業(自主防災組織育成)で、発電機、テント、緊急災害用煮炊釜を整備しました。

詳細:危機管理室
【電話】0144-32-6280

■苫小牧駒澤大学一般入学試験(A日程)
試験日:2月2日(日)
対象:高校3年生以上
入学検定料:3万円
募集定員:15人(出願者数は定め無し)
出願期間・願書送付先:1月6日(月)〜27日(月)に直接または郵送(必着)で苫小牧駒澤大学
※願書、入学試験要項の請求は苫小牧駒澤大学へ

詳細:苫小牧駒澤大学
【電話】0144-61-3100

■交通安全指導員になりませんか
子どもや高齢者を交通事故から守るため、通学路での街頭指導、各種交通安全運動など交通安全指導員としてボランティアで参加できる方を募集しています。
※希望者は町内会長などからの推薦が必要

定員:140人以内

詳細:安全安心生活課
【電話】0144-32-6287