くらし・健幸ー管理栄養士だよりー

©株式会社VOTE FOR

■食べ過ぎたときの調整ご飯にオススメ
年末年始は食事や飲酒の機会が増えて、胃腸が疲れていませんか?そんなときにオススメしたい『食べ過ぎたときの調整ご飯』を紹介します。

▼やわらかキャベツのおじや
▽ポイント
(1)一品で主食・主菜・副菜がとれる
(2)見た目の満足感がある
(3)体の中から温まる
キャベツに含まれるビタミンUは胃の粘膜を保護したり細菌の侵入を防御する「ムチン」を増やす働きがあります。

▽材料(2人分)
・ごはん…茶碗2杯分
・ちりめん…大さじ1
・キャベツ・ニンジン・ネギなど冷蔵庫の残り野菜
・卵…2個
・かつおだし…3カップ
・薄口しょう油…大さじ2

▽作り方
(1)野菜は食べやすい大きさに切る
(2)かつおだしの中にご飯と野菜、ちりめんを加えコトコト弱火で煮込む
(3)調味料を加え、溶き卵を加える

管理栄養士 田中朋子